吟雪の今日もハッピー

3歳の男の子がいる主婦吟雪です。プチプラアイテム大好きです。毎日が楽しくなりますように(*´-`)

千代田の渡し舟【赤岩渡船】今も残る橋の無い公道

 

埼玉県熊谷市側から、利根川を横断して、群馬県千代田町のなかさと公園にママチャリに乗って遊びに行くことにしました。

 

今日は自転車に乗って公園行くよー!

やったー!

えっ、何それ?どういう事?

まぁまぁ、とりあえず行こう!

 

 

赤岩渡船場に向かって

 

車に自転車積み込みます!埼玉県側から、群馬県に向かう為、埼玉県熊谷市葛和田の河川敷に向かい出発しました!船で利根川を横断しましょう。


f:id:hilcrhymer-strawberry:20190415093431j:image

 

目的地に着くと、小さい小屋の隣に看板と、黄色旗の付いたポールがあります。

 

パパー!船に乗りたいから対岸の船頭さん気が付くまで旗上げておいて!

あ、OK!よいしょっと!


f:id:hilcrhymer-strawberry:20190415094109j:image

 

埼玉県側では、小屋はあるけど無人なので、旗を上げて合図します!船が出発したら、下げて船着き場まで、向かいます。すぐ隣はグライダー滑空場になっていて、間近に見ることができます!私の小さい頃は手で旗を振るスタイルでした!すごいでしょ?

船が来ました!千代田丸です。


f:id:hilcrhymer-strawberry:20190415094457j:image

自転車を乗せてもらえるので、一緒に乗せました!乗ったら必ずライフジャケット着用します!大人用と子供用があるのでブカブカになる事はなく、安心ですね!


f:id:hilcrhymer-strawberry:20190415095437j:image

サイクリングコースが充実しているので、行きと帰りの船には、ライダーさんと一緒でした。種類は違うけど、自転車仲間です。

さぁ、対岸の群馬県側に着きました!

お代は掛かりません。なんと無料です。

 

歴史のある赤岩渡船


f:id:hilcrhymer-strawberry:20190415100003j:image

 

 実は、今乗ってきた船は主要地方道となっていて、いわゆる県道です。熊谷・館林線上を運航する、動力船なのです。県道として1つしか残っていない橋のない公道の1つなのだそうです!!激レアです!通行料は掛からず、無料なのです。

昔は船と船を繋げて船の橋を作っていた事もあるそうです!小屋に看板があり、読んでみると、なかなか面白かったです。


f:id:hilcrhymer-strawberry:20190415100309j:image

↑興味がある方はズームして読んでみてください。


f:id:hilcrhymer-strawberry:20190415100553j:image

 

マップもありました。これから行くのはなかさと公園です!スマホの地図を開かなくても場所が分かったので、ありがたいです。

 

なかさと公園までサイクリング


f:id:hilcrhymer-strawberry:20190415100732j:image

 

群馬県千代田町側にはレンタル自転車あります!ありがたいですね!


f:id:hilcrhymer-strawberry:20190415100934j:image

 

土手の上は、車の通れない細さの道路があります!そこをずーと真っ直ぐ西へ向かって行くと公園です!春を感じられる気持ちのいいサイクリングコースです!

 

みてみて!公園着いたよ!

わーい!着いた!



f:id:hilcrhymer-strawberry:20190417110157j:image

とっても広くて綺麗ななかさと公園


f:id:hilcrhymer-strawberry:20190417102444j:image

f:id:hilcrhymer-strawberry:20190415145730j:image

 

長ーいローラー滑り台がありました!

なんと、おしりの下に敷く専用マットが置いてあり、誰でも使って楽しめるとても親切な

公園です。


f:id:hilcrhymer-strawberry:20190415150049j:image

 

日時計がありました!凄いですね正確です。

公園で持ってきたお弁当食べて、いっぱい遊びました。

 

また自転車に乗って赤岩渡船場まで帰ります。

 サイクリングコースが人気の赤岩渡船場付近の散策を今度はしてみたいです。

赤岩渡船場に着きました!


f:id:hilcrhymer-strawberry:20190415150410j:image

小屋の船頭さんに声を掛けました。

忙しかったらしく、ご飯を食べていました。

少し待ちました。ご飯中、ごめんなさい。


f:id:hilcrhymer-strawberry:20190415150536j:image

 

さあさあ、帰りましょう!天気もよく、公園に桜が綺麗に咲いていて1日気持ちのいい陽気でした。


f:id:hilcrhymer-strawberry:20190415150649j:image

 

埼玉県側に戻って来ました!

両側ともバス停があり、駅まで繋がっていました。便数は少なくとも、ありがたいですね。

 

最後に

 

実は埼玉県側のこの地は、私の地元でしたが、一度も利用した事はありませんでした。対岸の近くに素敵な公園があると聞いたので、子供を連れて行ってみたかったのです。きっかけがなければ利用することのない渡船場でしたが、年間2万人以上利用しているそうです。利根川に新橋を!というのぼりが、渡船場にありましたが、このまま残って欲しいな。と心から思いました。